見出し画像

「パ」をよ

8か月になる下の子も、つかまり立ちをカマすようになった。

上の子がどういう感じでつかまり立ってたのかまったく思い出せないので比較のしようもないのだけども、なんか下の子のほうが力強いような気がする。

こんくらいの乳児に性差が関係するのかどうか、むしろたぶん関係ないとは思うけども、それでも男の子のほうがガッツある気がするから刷り込みは怖いね。

でだ、表題にもあるズルさに関してだけども、何のことはない「パパ」と「ママ」だったらどう考えても「ママ」のほうが言い易いやないか。ということなのだ。

発音の問題である。

この続きをみるには

この続き:379文字
この記事が含まれているマガジンを購入する
10記事以上含まれてます(現在20記事)ので、記事単位で買ってもらうよりもマガジンで購入してもらった方がお得ですー!

何事も程度の問題で。 他人に迷惑をかけない程度のこだわりはもっていると生きているのが楽しい。 前から欲しかったカメラを頑張って手に入れ...

または、記事単体で購入する

「パ」をよ

フレッシュさん

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いつもスキやサポートありがとうございます!! 今はTwitterのフォローが一番モチベあがるシーズンとなっております! https://twitter.com/shintarowfresh

ありがてぇ、まじで
9

フレッシュさん

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ!! 僕のことをよぶときに「さん」は1つで結構です。 ドゥー・ユー・アンダスタンンンンドゥ!

ディレクションのある暮らし

何事も程度の問題で。 他人に迷惑をかけない程度のこだわりはもっていると生きているのが楽しい。 前から欲しかったカメラを頑張って手に入れた喜びは、そこにこだわりがある故で。 モノでもコトでも、そこに Reasson を感じられるなら、生活は「しっくり」で溢れるはずだから。 ...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。