見出し画像

紙の本を電子書籍で買い直すのか問題

本はもう電子書籍でいいと思っている。

このたび西尾維新の過去小説が電子書籍になるというニュースが走った。

史上初! 30週超連続週刊新配信! 西尾維新デジタルプロジェクト、本日始動|株式会社講談社のプレスリリース http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000977.000001719.html

西尾維新のデビュー作がアニメ化されるわけで、アニメ化に併せたプロモーションだろうけども、基本的には電子書籍で所蔵しておきたい僕としてはわりと嬉しい。

ちなみにこの西尾維新のデビュー作群、通称「戯言シリーズ」は紙の本で全部持っている。

持っているんだけども、紙の本を手放して出来るならば電子書籍として買い直そうかと思っている私である。

・・・

場所代が一番コスト

この続きをみるには

この続き: 1,829文字
この記事が含まれているマガジンを購入する
10記事以上(現在31記事)含まれてますんで、記事単体で買ってもらうよりもマガジンを買ってもらった方がお得ですー!

万人にフィットする自己啓発なんて、なんか嘘っぽいじゃない。 自分に都合の良い占いだけ信じるように、僕は僕をチューニングしていく。 自分で自…

バックナンバーまとめ。

または、記事単体で購入する

紙の本を電子書籍で買い直すのか問題

フレッシュさん

210円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

いつもスキやサポートありがとうございます!! 今はTwitterのフォローが一番モチベあがるシーズンとなっております! https://twitter.com/shintarowfresh

ありがてぇ、まじで
3
悠久の有給キャンパーです。 「Layback Camp」というガレージブランド始めました。

こちらでもピックアップされています

ありのままのフレッシュ
ありのままのフレッシュ
  • ¥390 / 月
  • 初月無料

ジョジョ一冊分の値段でサブカル歴35年なフレッシュさんの情熱エッセーをお届け。一日あたり13円は素数だ! 購読初月は無料です。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。