見出し画像

男児歳30にして、珈琲を楽しむのだ

僕はコーヒーが好きだ。好きだと思う。

もっとより細かく言うと、コーヒーにまつわる体験も含めてコーヒー好きなんだと思う。

昔見た探偵ドラマや探偵小説にはたいていタバコとセットでコーヒーが登場する。そういうものの影響もあるのかもしれない。

まともなコーヒーを楽しむにはそれなりにお金がかかると思っていた僕的には、コンビニコーヒーが登場して話はややこしくなった。

ポケットの小銭があればそこそこおいしいコーヒーが飲めるのだ。コンビニコーヒーの味や存在の是非をアレするつもりは毛頭無い。僕はアレ、とてもおいしいと思う。手軽だし、捗る。

***

ちゃんとコーヒーが入れられるのってかっこいい

さて、まともなコーヒーが飲みたいな、と思ったのはいつだったかな、少なくとも数年前くらいかな。

まずはコーヒーを粉で買うのをやめてみた。

つまり、豆で買うのね。


これはなかなか気分がよかった。大人になった気がした。

でまあ、豆のままだと当然コーヒー飲めないので、粉にする必要があるわけで。

一番最初に買ったのは、こんな感じの手引きのミル。

手引きのミルでコリコリする時間はまさに「丁寧に生きる」って感じでちょっとだけ自分を誇らしく感じたなぁ。コリコリコリリって音が実にいいんですよ。で、引くといい匂いがしてくるんだ。

コーヒーを入れるっていうと、ペーパードリップが真っ先に浮かぶと思う。僕もそうだった。

使っているドリッパーはハリオの赤いの。陶器のやつがよかったけどちびっ子がぶっ壊す恐れがあったので、プラスチックのやつ。専用の円錐型フィルターが必須になるけどアマゾンで普通に買えるし、近所の雑貨屋にも置いているのでフィルターで困った事はないかなぁ。軽くて丈夫でいい感じ。

~~~

さて、豆のひき方で味は変わるのか?

変わるねー。変わる。

味って言うか、濃度が変わる。

アメリカンって言ったら薄めでスッキリした感じでしょ、粉を粗めに挽いて入れるとやや薄めのスッキリしたコーヒーになる。

僕はちょっと濃いめが好きなので、豆は割と細かくほんとサラサラの粉になるまで引く。

いやー、手引きのミルだと豆の砕き方を結構チューニングできて、面白い。好みのひき方にたどり着くまでに結構かかったし、ここまで味(濃度)と苦みとか酸味が変わるとは思わなかったよね。

上手く挽けないと豆のポテンシャルを殺してもったいないので、うーん、何事も練習ですね。

逆に上手く好みの感じで引けると、安い豆でもずいぶんおいしく飲めるので、そんな部分も面白い。

~~~

ペーパードリップだけじゃない、コーヒー

ほら、ペーパードリップでコーヒー入れてるとさ、引き立ての豆に湯をかけたときにできるもこもこしたコーヒー泡できるじゃない、アレをフィルターでこしちゃうのもったいない!って思ったことない?

僕は思いました。

マメを挽いて、ドリップもちゃんとしたらコンビニコーヒーと同等レベルのコーヒーは自力で作れるようになるんですよね。

でも、お店で飲むコーヒーにはなんかならないなーって調べてて、見つけたのが「コーヒープレス」。

こういうやつ。

ペーパードリップががっちり吸収してしまう、細かい豆の粒子や油も楽しめてしまう優れもの。

さらに言えば「誰でも」こましなコーヒーが入れられるってんだから使わない手はないんですよー。

粗めに挽いたマメをペーパードリップと同じくらいの分量でザザッと入れて、で、お湯入れて、4分くらい待つ。

で、押す。おわり。特別な技術必要なし!

いっこ注意するとしたら豆のひき方がペーパードリップとちがくって、ちょい粗め。マイミル持ってない人はお店でコーヒープレス用に引いてくれっていうと捗ります。要するにちょい粗めに引いとけって感じです。

ペーパードリップで入れたコーヒーとはまあまあちがくって、まず甘いです。でもって、微粒子を舌がちゃんと感じる程度には粉感あります。飲み終わったらカップの底に沈殿してるくらい豆の旨み飲んでる。

この辺は好みですけど、4分待つのが苦にならないような休日の朝とかはコーヒープレスのコーヒーが飲みたくなりますね。

ネルドリップとか、直火式スプレッソとかはまだ未挑戦です。まだ試せる選択肢があってワクワクしますね。

~~~

豆で味変わるの?

かわる。たぶん。

カルディーとかにいくとレジにずらっと並んでる、アレ。

キリマンジャロとか、マンデリンとか、ヨーロピアンとか、産地と豆のブレンドで味が、どうやら、変わるらしい。

でも、僕としてはここら辺で挫折(笑)味の違いがよくわからない(笑)

いや、確かに、違う豆を同時に挽いて、同時に入れて飲み比べれば違いはわかる。苦いとか酸っぱいとか甘いとか、そりゃ違うだろう。

でも僕としてはそこまでの実験はできないなぁ。出来る人は凄いですね。おすすめ教えてください。

僕は酸っぱいコーヒーはダメなので、たいていはそのお店おすすめの「ブレンド」か、マンデリンを買うようにしてます。

マンデリンは香りがよくて甘みがあって飲みやすいのでおすすめです。そんなに高くないし。

けっこう長く書いたけども、挽き立てのコーヒーは、たいがいウマい(笑)って話です。一手間で変わる!

以下は月フレマガジン用の蛇足です。

この続きをみるには

この続き: 982文字 / 画像4枚
この記事が含まれているマガジンを購入する

バックナンバー用マガジンです。1月、2月、3月のノート、40記事くらい読み放題です。

または、記事単体で購入する

男児歳30にして、珈琲を楽しむのだ

フレッシュさん

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

いつもスキやサポートありがとうございます!! 今はTwitterのフォローが一番モチベあがるシーズンとなっております! https://twitter.com/shintarowfresh

むしろ僕の方が君のこと、好きだよ
17
悠久の有給キャンパーです。 「Layback Camp」というガレージブランド始めました。

こちらでもピックアップされています

ありのままのフレッシュ
ありのままのフレッシュ
  • ¥390 / 月
  • 初月無料

ジョジョ一冊分の値段でサブカル歴35年なフレッシュさんの情熱エッセーをお届け。一日あたり13円は素数だ! 購読初月は無料です。

コメント (16)
コメントありがとうございます! ちょうど今このnote有料化してしまったところなので、無料のうちに読んでいただけてよかったです。いきなり電動ミルってなんか無粋だなと思ってたんですけど、あんなに素敵な文明の利器ってないですよね(笑)フィルターホルダーそんなに高くないしおすすめです!
すごいタイミングでした。今、ぼく32歳なので色々と心情もよく分かります(笑)30超えてからやってみたいこと増えますよね。
僕は今35歳で、まさにおもてびとさんくらいの年齢の心境がこのnoteですね(笑)いろいろとタイミングがフィットしますね(笑)背伸びしてるみたいに見えるとやだなってコトが堂々と出来るようになるんで、30代とてもよいですよね−。
”背伸びしてるみたいに見えるとやだなってコトが堂々と出来るようになるんで、30代とてもよい” や、ほんとそう思います。30代なら30代なりの、40代なら40代なりの楽しみ方を覚えながら、いい歳のとりかたをしたいです〜
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。