見出し画像

Gonote と 勝手にスカウト

さて、マガジンを始めまして。

マガジンの趣旨やらはこちら↓をご覧いただくとして。

やってみてどうだったかというと、控えめに言って、最高! 自画自賛も辞さないですよ。ええ。

#Conote ←本編だけじゃなく、こぼれ話もついでに収録しているタグね。

こっちから声をかけて書いてもらっている手前、けなしにくいのは事実ですけども、いや、とてもとても良かったですよ。裏側をばらすとアップの時間とかを決めてなくて、ほぼそれぞれの人がバラバラだったのもとても面白かった。

チオリさんが真っ先に上げてくれて、とてもイイ幕開けって感じだったもんなぁ。あの記事はブログやメディアやってる人はもちろん、noteをどうしたものかー、ってちょっともてあましてる全てに人にお勧めですよ。

超絶失礼だけども、ここまで練って書いていると思っていなくて、ほんとうにびっくりしましたねぇ。超戦略的やんか。そりゃ面白いよ。

チオリさんの記事は写真も全部オリジナル(だと思う)し、ササッと書いているように見えて、めちゃくちゃ手が込んでるんですよ。それもそのはずで、日常レベルから取材的観測して、けっこう間違いないなとリサーチされたネタを放り込んできてたからなんですねー。

僕はすごすぎる人に(知らんかったとはいえ)声かけてもうたかもと震えました。

noteのプレミアム機能もちょうどローンチされたことですし、我ながら面白いタイミングでマガジン走らせたなと、自画自賛パート2ですよ。ええ。

Conote|フレッシュさん|note https://note.mu/shintarowfresh/m/m0f080a2d66cf

まだ購読してない方は、このタイミングでどぞどぞー、次号は3月の中頃に「レコメン!」って趣旨で放り込もうかと画策してまーす。

***

で、Gonoteって何よ??

GonoteはConoteマガジンの編集後記ってことで後ノテって感じで名付けました。

後語りってことですねー。「予告記事」「本編原稿」「編集後記」の複合媒体がConoteマガジンってことになって、どこにもロスがないわけです!!

全部ネタやぁ!!!

で、このあとメンバー各位でChatCastでチャッとするんだけど、これまた、楽しみ!!!

追記:チャット超面白かった(笑)

チャットは画像のリンクから↓。

Conoteはかなり色んな色が混ざっていて、実際動かすまでこんなに色が出るとは思ってなかったんですよ。本音を言えば。

歳や住んでいる場所、仕事がバラバラなんで、自分語りをしてもらえばある程度はばらけるかなぁとは思ったけども、予想以上。

白米のように潔いキリカ君や、サラダさんのようにザ・文章って感じの勝負の仕方も好きだし、

タムタムのように、一筋縄ではいかないぜ!ってラクガキイラストで勝負してくれたり

わんぱくって言ってるのに、めちゃ実直な意見をほうりこんでくれたり

僕のピュアネスなハートをかき乱すようなどきっとする野心を語る女子中学生がいたりと

それぞれの楽しみ方でnoteを紹介してくれて、すっごく嬉しかった。僕としてはもっともっとnoteが楽しくなったし、あ、これ絶対面白いマガジンに(もうすでになってるし)なるわーと、ニヤニヤがとまりません。

そして、初号のConoteでハイライトと言えば

このキャベツさんの晴れやかなリベンジ宣言。胸が熱くなりました。

この文章を引き出すきっかけのような何かがもし僕に出来ていたとしたら(99.98%キャベツさんの実力ですよ)僕は嬉しくて嬉しくて、飛び上がらざるを得ません。いや、本当に嬉しい。そしてリベンジカマしてほしい、心から。

さあて、

僕としては面白いお題を出し続けて面白い人たちから面白を抽出するだけの簡単なお仕事を繰り返すまでなので、noteを書く以上に、実はnoteを楽しんでいます。なんか、ごめんね!

「noteを始めたい人」の活用方法は?ピースオブケイク・加藤貞顕に聞く、現在の盛り上がりと今後の展開|SENSORS(センサーズ)|Technology×Entertainment http://www.sensors.jp/post/note_kato.html

noteという場所は、このあとも、もっともっと進化して面白くなる気しかしないので、ちょっっっと全力でやるよーー!

コラボ機能使いたいなぁ。今は他のユーザーが混ざるマガジンはお金が取れないんですけども、分配率をちゃんとコントロールしたクオリティーの高いマガジン作りたいなー!!!絶対楽しいだろうなぁ。

とにかく、ワクワクしている私です。

***

最後に、勝手にスカウト

勝手にスカウトコーナーでは、Conoteに原稿をいただきたい方を勝手に紹介します。

もし運良くこの記事を見られましたらコメントいただければ幸いです。スルーもOKで御座います。

個人的には石鍋健太(クラリスブックス)にぜひ記事をお願いしたい!

映画も語れる古書店員とかとか、ズルいっすねー(面識無いのに超失礼。すみません)。僕も生まれ変わったらやってみたい。僕は今の仕事に不満とかないので、使えないっつって放り出されるまでは楽しくやろうと思ってますけども、インターネットにまみれて遊ぶのに飽きたら、サブカルにまみれていたい!

本にしろ映画にしろ、絶対に掘ったらおもしろい話が聞けて仕方が無いので、「今年見たけど、絶対に見るべきではない映画」あたりをレコメンして頂けると逆にすっごい気になります。僕が(笑)

上に上げた記事以外でも素敵なnoteがたくさんなので、ぜひチェックしてみてください!!

石鍋健太(クラリスブックス) (claris_ishinabe)|note https://note.mu/claris_ishinabe

この記事見てくれるといいなぁ!!!

***

#Conote タグを付けて参加してみてくださいね!

あーあー、今日noteに書くネタが無いなぁともし思われたら、是非 #Conote のタグを付けて、あなたの自己紹介や、noteでやってみたいことを記事にしてみてください。

それはきっと見てくれるユーザーに勇気を与え、仲間を作るきっかけになり得ます。おためしあれー。

ではでは、次のConoteもどうぞご期待ください!!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

いつもスキやサポートありがとうございます!! 今はTwitterのフォローが一番モチベあがるシーズンとなっております! https://twitter.com/shintarowfresh

ありがてぇ、まじで
9
悠久の有給キャンパーです。 「Layback Camp」というガレージブランド始めました。

こちらでもピックアップされています

Conote
Conote
  • 49本

みんなソレゾレ つづるツレヅレ、「コノテ」の中の、色彩豊かな note たち。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。