ニョウボフザイメシ(女房不在飯)

3
ノート

女房不在につき、冷たいおうどん

うどんは好きだ。

プロフィールや自己紹介の好きな食べ物欄に関して、うどんということにしている。

安く、早く、うまい。あったかかったり、冷たかったり、ぶっかけだったり、その日のコンディションによりそう懐の広さと来たら、たのファーストフードの比ではない。

そんな大好きなうどんが「ニョウボフザイメシ」に登場するのが遅れた理由はと言えば、女房が不在かどうかにかかわらずわりとしょっちゅう食べていること

もっとみる

番外編、女房ステーキ

お肉は好きだ。

特にいいお肉は素敵だ。お肉は実に分かりやすい。

いいお肉は口に放り込むと幸福感をくれる。わかりやすく贅沢をしている気分になる。いや、わかりやすく贅沢をしているのだけれども。

お金をかけるという意味では、名前も読めない素敵な外国のコース料理なんかも食べようと思えば食べられるのだけれども、いまいち贅沢をしている気分がうすい。いや、美味しいのだけれども、わかりやすさという点で惜しい

もっとみる

女房不在につき、お一人様回転寿司

あー、具合が悪い。これはアレだ、風邪だ。

僕の体調が本格的にアレする前に妻には実家に帰ってもらったので、一人で晩ご飯、はお寿司。

一人でふらっと行く回転寿司は最高だ。

いつでもある程度混んでいるイメージのある回転寿司だけど、一席カウンター狙いだとほぼ待ち時間はない。今日も家族ヅレが列をなしていたけども、3分くらいの待ちでカウンターへ通される。たまらん、優越感、よい。

体調が悪いのに回転寿司

もっとみる