Conote

47
イギリスのココアのパッケージを眺めてみた

イギリスのココアのパッケージを眺めてみた

海外では「ホットチョコレート」の名称で親しまれている、幸せな気分になる飲み物ココア。日本ではあったかいココアの出番といえば冬なわけですが、イギリスでは一年中ココアの棚のスペースが小さくなることはなく、紅茶のスペースにかなうことはなくとも、コーヒーと張り合うスペースを確保しております。↓あ、これ全部です。はい。 本日はConote magazine Vol.8『おかしなお菓子』の寄稿記事として、お菓子と同じくらいパンチの効いたカロリー&幸せ感を与えてくれる、イギリスで販売され

スキ
40
とりあえず毎日セブンイレブンに行きたい

とりあえず毎日セブンイレブンに行きたい

一番好きなコンビニはセブンイレブンです。 コンビニチェーンとしてはローソンやファミリーマートとは段違いにあとからやってきたセブンイレブン。 もちろん県外に出ていたこともある僕なのでその存在、お弁当お惣菜のクオリティーの高さに関しては知ってはいたものの、家の近くにでき始めたのはそれでもここ一年くらいの話じゃないかな? #Conote 008のテーマは「おかしなお菓子」ってことなので、ここではお菓子の話やセブンの魅力に関して書こうかと思ってたんだけども、お菓子の中でもひやっ

スキ
14
Conoteの008出るぞ!!

Conoteの008出るぞ!!

スキ
11
日本人女子が海外でセクシーに輝くとっておきの方法

日本人女子が海外でセクシーに輝くとっておきの方法

みなさんのセクシーの定義って何でしょうか?世界に共通にして言えるのは、肌の露出が多ければ多いほどセクシー度は高いということ。でもむっちりボディで露出が高いのとガリガリボディで露出が高いのを比べると圧倒的にむっちりボディの方がセクシーだと感じる人が多いはず。痩せていることが美徳とされている日本でさえも! わたしの暮らすロンドンでもやはり、むっちりボディで露出度の高い女性のほうがセクシーなわけで、やせ形だとなんだかセクシーさが劣るという仕組みになっています。 そしてその「セク

スキ
25
#言葉のチカラ -amore-

#言葉のチカラ -amore-

Conote MAG.007「セクシーまたは私のライセンス」に寄稿するものですが、今後のブックレット制作、または肖像権を大事にするため、この記事は折をみて「旅する土鍋」マガジンに格納されることになります。ショート記事ですが、上記の理由によりご了承ください。(Cocciorino :地球のかけら)

スキ
18
有料
100
セクシーさを目指したことはあるか

セクシーさを目指したことはあるか

#Conote も007号である。 007故に「セクシー、または私のライセンス」をお題に掲げた。 ボンドは大体モテる。モテるというか何故か女性がほっとかないし、おいおいいったい誰が喜ぶんだというベッドシーンが必ずと言っていいほど挿入される。 ああ、なんかボンド羨ましいなぁとか思った事は、実はない。 モテるってコトとセクシーであることとは、あんまり関係がない。 もっと厳密に言えば、モテたい、とは思っても。セクシーでありたいと思うことはないなぁ、今まで。 *** ■

スキ
13
Conoteのダブルオーセブン、明日出るで!

Conoteのダブルオーセブン、明日出るで!

スキ
9