フレッシュさん

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ!! 僕のことをよぶときに「さん」は1つで結構です。 ドゥー・ユー・アンダスタンンンンドゥ!

G戦場ヘヴンズドア
↑オススメのマンガ。

損か、得か

結果的に自分が得をする、そんな視点は忘れないようにしないとなと思うのです。

先日こんな記事を書きまして。

「損得で物事を判断するの、あり?」って部分を副次的に考え続けています。

シンプルに考えて、損するから更新頻度を確保しとこうみたいな消極的選択ってどうなん? と。

「自分だけが損する」って思うと、なんとなくそれは避けたいなと思うのが人情で「損するから」って行動基準が成立しちゃうのはわから

もっとみる

今日すぐムッキムキになることが出来ないように、僕のブログも急にファンが増えたりすることもないだろう、ではどうするのか?

今日すぐムキムキになることができるクスリがあるとしたら、そのクスリはだいぶヤバい。いかなる意味合いにおいても。ヤバい。

○冒頭、前回のおさらい

「更新頻度」は新規・リピーターどちらにも有効だからブログのグロースに効く。だからいろいろと練ろうな。でした。

器用貧乏な僕ら -ブログの更新頻度にまつわる具体的な考察-

公式さんが次に放り込んで来た球は、内角低めのなかなかに厳しいコース。

月間の

もっとみる

Slackコミュニティーの鍛え方

Slackでオープンコミュニティーは今すぐ作れるんだけども、このくらいの準備をしていると、準備を楽しめます。遠足のノリで。

具体的には3つくらいコツがあります。

1. 巻き込む仕組み

最初に一言いったあと、三言目くらいまでがんばってもらう。
最初に頑張るとキツいから、長いスパンで。

コミュニティーマネジャー求むやで。

2. ロゴを用意

なんでもいいけど、あると捗る。

手書きのこれが…

もっとみる

心の声

斜に構えることをカッコいいことだと思ってませんか?

俺の中の俺は答える。食い気味に答える。

もちろんカッコいい、と。

しかしながら、どう頑張ってもどう頭をフル回転させてもニヒルに斜に構えること=カッコいいことであると説明が出来ない。

実力のある者が揺るんだ場を引き締めるために言う正論や皮肉は効果的だし、かっこいいなとは思うがそれは基本姿勢として生き様が斜に構えていることではぜんぜんない。

もっとみる